初心者でも簡単!バレずにキャッシングをする方法

お金を借りるという行為はどことなく後ろめたく感じてしまうため、なかなか堂々とできるものではありません。特に初めてお金を借りる人は、誰かにお金を借りる瞬間を見られてしまっていないか、周囲の目が気になってドキドキしてしまうものです。お金を借りることを人に知られないか気になってしまい、なかなか借りる勇気が出ない人もいるでしょう。
しかし借りる方法さえ知っていれば、銀行からお金を引き出すように簡単に借りることもできるのです。キャッシングには大きく分けて、ネット上で手続きを済ませて登録している銀行口座へ振り込みをしてもらうものと、発行されているカードを使って預金のように引き出す方法があります。自分の好みや使いたいタイミングに合わせてキャッシング方法を選ぶと良いでしょう。

キャッシングができる金融機関とカード

お金を借りる手段は大きく分けて2種類あります。1つはクレジットカードで借りるものと、もう1つはカードローンを利用するものです。クレジットカードの場合はショッピングに利用できる付属サービスとしてお金を借りる機能をつけることができます。契約次第ではショッピング枠しか設定されいない場合もありますので、すべてのクレジットカードがお金を借りることができるわけではありません。
一方カードローンはお金を借りることを目的としているカードですので、借りる手段も多数用意されており、利便性は高いでしょう。中には土日や祝日に関係なく24時間いつでも振り込みをしてくれるサービスもあります。借入条件もカードローンのほうが金利が低く設定されているものが多いので、特に長期間借りる場合はカードローンの契約をしたほうが有利です。

バレずに借りるにはネットからの手続きを

クレジットカードでもカードローンでも、ネットから簡単に振り込みをしてもらえるサービスを提供している会社が多数あります。ネットを利用した取引の場合、普段利用している銀行口座へ送金してもらえますので、通常の引き出しと同じようにお金を引き出すことができます。また、振込にかかる手数料も無料となっているところがほとんどですので、カードを利用したときのようにATM手数料がかかることがありません。
ただし振り込みの場合は平日金融機関営業時間外では注意が必要です。中には24時間いつでも送金してもらえるところもありますが、ほとんどが金融機関営業時間外では翌日の送金になってしまうからです。すぐにお金が必要な場合はカードを利用して出金をしたほうが確実に現金を手にすることができるでしょう。詳しくは契約しているカードの送金条件を確認しましょう。

お申込みは、お電話や店頭窓口、インターネットからでもご利用いただけます。 ダイレクトワンは、主婦・学生・パート・アルバイトの方も申込可能です。(勤め先の安定した収入が条件となります。) ダイレクトワンは、銀行のお取引をされたい場合でも連携が可能となります。 ご利用の際は、日本全国のコンビニATMが利用可能です。 ダイレクトワンのご返済は、毎月ご都合の良いご返済方法をお選びいただけます。 キャッシングならダイレクトワン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加